業務用電動床ポリッシャーとは?
  1. 1.ポリッシャーとは
  2. 2.ポリッシャーの選び方
  3. 3.ポリッシャー仕様比較
  4. 4.ポリッシャーの使い方
  5. 5.ポリッシャーの使い方動画
  6. 6.ポリッシャーQ&A

初めての方必見!ポリッシャーに関するあれこれ ポリッシャー豆知識

ポリッシャーとは、人の力(デッキブラシ隅擦りパッド)を使う代わりにモーターでフロアパッドまたはブラシなどを回転させ、効率的に

  • ・床面の洗浄作業 または
  • ・床ワックスの剥離作業

を行うための清掃機械です。フロアメンテンスに欠かせないビルメン現場の定番マシンとなっています。

洗浄幅(8インチから21インチ)、回転速度(標準速、高速、超高速)、そして洗剤タンク、密閉(防滴)加工等のオプション、と多彩な組み合わせ・仕様があるポリッシャー。その中から用途に応じて最適なものを選ぶことができます。
また最近では、一般的な横振れがあるディスクタイプ(円形式)に加えて、横振れがないオービタルタイプ(振動式)​のポリッシャーのラインナップが豊富になり、初心者でも扱いやすい機種が増えてきました。オービタルタイプは洗浄効率・洗浄効果アップに繋がることで、熟練者にとっても利便性の高い、新しい形式のフロアマシンです。
ポリッシャーは主として洗浄用途で使われていますが、石材床表面の研磨作業にも利用されます。よくある間違いに、車用ポリッシャーの用途「磨き」と混同され、床用ポリッシャーのタンクに樹脂ワックスを入れてしまうことがあります。樹脂ワックスはワックス塗布用モップで床面に塗布するもので、床用ポリッシャーのタンクには洗剤(希釈液)を入れて利用します。
一昔前には、主成分が蝋(ロウ)の水性ワックスを塗り伸ばすためにも床用ポリッシャーは利用されてきましたが、旧時代的なそのメンテナンス方法は今では一般的ではありません。現在は、樹脂ワックス(※水溶性ですが上記の水性ワックスとは違う)表面の磨き作業には、ポリッシャーの代わりに約10倍の速度で回転するバーニッシャーを利用します。


あれこれ悩む必要のないお得なポリッシャーセット