ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO 2022レポート


2022年10月26日(水)から10月28日まで開催された、国内最大級のビルメンテナンス分野に特化した専門展示会『ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO』
会場の雰囲気や、各種メーカーブース、講演会・セミナー等のイベントの様子を、ごくごく一部ですがご紹介します。


プロシオンさんのブース。他のカーペット洗剤から切り換える方も多いとか。洗浄力があり、洗浄後に香りが残らないのもポイント。エアコン洗浄にも使えるマルチクリーナーも気になりますね🙄


ミッケル化学さんの新商品、エコ・ハンドソープ。ビルメン業界では一番乗りの、エコマーク認定ケミカル製品とのことです。

ミッケル化学(旧スイショウ&ユーホー)再生油をつかったエコ・ハンドソープ [18kg B.I.B.] - ハンドソープ 原液・希釈両対応、エコマーク認定商品

①山崎産業さんのエコマーク認定商品。
今後、清掃用品にもエコマークが広がっていくと思います。

②これも山崎産業さんの新製品。洗浄と除菌と消臭と防汚、4つの効果を兼ね備えた製品です。スプレーした際に液ダレしないのも特徴です。これに限らず、これからも防汚効果やコーティングという、付加価値がある洗剤が増えてくると思います。汚れが付きにくくなる→次の作業が楽になる、誰もが望むことですよね。

▼山崎産業 製品はこちらから▼
山崎産業(コンドル)製品一覧

①今回の講演会の中で、最初に満席になった「メーカーが教えてくれない!業務用清掃ロボット運用の実際」。
外で立ち見している人がこんなにも!😳 清掃ロボットへの関心の高さが伺えますね。
ロボット導入企業2社の方々の具体的な運用実態のお話、そしてビコー 瀧澤社長から伝えられた生々しい数字の話に、皆さん聴き入ってました。また「ロボットの取説よりも、先ず現場をマネジメントする取説・・・」皆さん、心の中で頷いていたと思います。他にも為になる話や参考になるデータがたくさんあり、ここでは書き切れないぐらい示唆に富む講演会でした。

②今回の展示会で数々のロボットが出品されていましたが、さて数年後、残っているのはどの機種でしょうか❓それとも更にプレイヤーが増えるのか❓ともかくこの先市場が拡大してロボットが目新しいものではなくなるのは間違いないですね。


石材研磨用品のEZ Shineさん。「石材メンテナンスを誰でも〜Easy〜にできる」がコンセプトです。Easyながら4工程でここまで光沢復元可能です。ポリッシャー.JPでも購入できるようになります!👍
(2022年12月現在、鋭意準備中)


石材メンテナンスのタックアンドカンパニーさん。大理石や御影石だけではなく、セラミックタイルの光沢復元の技術を確立されてます。また柔軟性が非常に高いダイヤモンドパッドもあります。


スポ魂🔥
あの❗️❓メラミンパッドより高耐久とのことです。研磨大王も気になる方がいるのではないでしょうか?
もうすぐポリッシャー.JPで購入できるようになるかも❗️❓

現在 ポリッシャー.JP でもお取り扱い開始しました。(更新日:2022年12月9日)

▼バンガードエンタープライズ 製品はこちらから▼
バンガードエンタープライズ 製品一覧

ビルメンブックマートの書籍が品切れ続出で、急遽補給しているそうです。それだけ来場者が多いのと、皆さん勉強熱心だということですね。


トイレ研究家の白倉さんがファシリテーターを務められた「トイレ清掃のお悩みスッキリ!」
白倉さんの、進行役としてのスキルの高さに脱帽です。3人の専門家のお話も分かりやすく、笑いあり涙ありの、奥深い講演会でした。


ここでご紹介したレポートは一部になります。続きはインスタグラムからご覧ください。

弊社代表取締役 井上の展示会レポート記事は「月刊ビルクリーニング」2022年12月号(No.414)にも掲載されております。
ぜひこちらもご一読ください。